人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お引越しのお知らせ


お引越しのお知らせ_c0394730_11055201.jpg


ここを始めたのはコロナ閉塞が始まった時で
独り言を書き留めるために
アップも簡単でデザインもスッキリしている
エキサイトにしたけれど
広告の少ないところを一生懸命選んだつもりなのに
最近あまりに広告が多くてうんざりしてきました。
容量も規定に近づいたし
年も改まったところで
引っ越すことにしました。
引っ越し先はテスト中です
いちおうここに開設してみましたが
使い勝手が合わなければ他も検討・・・


これまでのお立ち寄り
本当にありがとうございました。

# by willy9_k62 | 2023-01-04 10:33 | 日記 | Comments(0)

今年もそろそろ終わるので_c0394730_23035369.jpg


大人になりすぎて
プレゼントは縁もなくなったので
自分で自分に

たまたま見つけた
季節のアイテム
ヤドリギmistletoeの耳飾りに
一目惚れしてしまった

バタバタしていて鳥見にいけない上に
DBにもアクセスできない環境なので
今ある写真を少し



今年もそろそろ終わるので_c0394730_12363354.jpeg



今年を振り返ると雁に目覚め、
初めて航路鳥見をしてアホウドリに会い、
念願のサンコウチョウオスや
エトピリカ、ツノメドリ、
ラッコにも会えて
さらには鷹の渡りにも目覚めて
運良くアカハラダカ、ハチクマ、サシバの
渡りの壮観にもたちあえた




今年もそろそろ終わるので_c0394730_12394724.jpeg


これはかの有名なニードルフェルト作家、つぐみさんの作品です
すばらしいですね~
なかなか手に入らないというのを
なんとか入手できた
自分でもやってみたくなって
ニードルフェルトのキットをそろえたけど
いつ開封するんだろう・・・105.png



壮観といえば
これ以上ないほどの
雁の塒入り塒立ちをみるという
課題も達成できた



今年もそろそろ終わるので_c0394730_12424604.jpeg

何より、年初に心に誓った
カリガネに会うという課題も
無事達成できた

本当にありがたいことだと思う
少しずつ知識と経験が増えていくのが
日々嬉しい
来年はどんな鳥に、どんなワクワクシーンに
会えるだろうか

早く平和な落ち着いた世界になって
誰にとっても良い年になりますように

明日から3年ぶりで長旅


# by willy9_k62 | 2022-12-27 13:00 | 鳥とか猫とか動物たち | Comments(0)

お出かけなど

お出かけなど_c0394730_12533674.jpg



毎年1月に受けていた健康診断が
今年から都合により自分で決められなくなって
去年より1か月早く受けてきた
一昨年胃カメラは医者がヘタクソすぎて
苦しくて辟易したから去年バリウムにしたら
バリウムは意味もないし
体に残るのもよろしくないというので
今年は胃カメラ復活



お出かけなど_c0394730_12533955.jpg


とても上手な医者で全く苦しくなくて
おえっていうのも一度もなかった
ほっと一息
前夜から食事制限だったので
本日はご褒美
恒例の北欧カフェでランチ♪
エビのサワークリームのせパスタと



お出かけなど_c0394730_12533863.jpg



デザートにプリン
冒頭の「セムラ」は持ち帰りで

いや~なんでこんなに好きなのかしら
セムラ
おいしい~
いまだに思うけど
ヘルシンキで食べられなかったのが
残念でたまらない

春を告げるスウェーデンの甘いスイーツ「セムラ」 - 北欧料理リラ・ダーラナ (dalarna.jp)

↑このお店は私が学生のころ
門の前にお店があって
部活の打ち上げやなにかのパーティでは
いつもいった懐かしいお店
ずっと前に移転してしまった



お出かけなど_c0394730_12543843.jpg



このところ2週続けて旅
前のほうはまたまた裏磐梯へ
なぜならいったことのない
沼尻温泉の宿がとれたから
あとのほうは志賀高原へ



お出かけなど_c0394730_12543913.jpg



すっかり雪景色になった中を
凍えながら歩いて
ヤドリギの折れた枝を見た
まだ実もたくさんなっていて
キレンジャクもいたらしいが
会えなかった



お出かけなど_c0394730_12544035.jpg



3週間前とは大違いの景色だった
今年はやはり冬が早いらしい
他にどこに行けばいいかわからず
帰りにどこかに寄ろうかとおもったが
大変すぎてやめた
一人で運転するにはなかなか遠い



お出かけなど_c0394730_12551441.jpg



宿は
世界初女性エベレストサミッターの
田部井淳子さんが愛して
オーナーを務めたという
沼尻高原ロッジ
ph2.1強酸性硫黄泉の温泉も最高だし
ホスピタリティもすばらしく素敵なお宿だった

登山家・田部井淳子、闘病中でも被災者を励まし続けた人生 | (famous-popular.tokyo)
これまであまり知ろうと思わなかったが
読んでみると強くて前向きな
やはり素晴らしい人である
7大陸最高峰も世界初女性サミッターであるそうで
しかも
エベレスト以外はスポンサーを付けなかったそうだ
これはほんとにすごいことなのだ

田部井さんに声をかけて
最初にザイルを組んだ女性クライマーは
田部井さんがとても敬愛しておられたそうだが
谷川で遭難死された
田部井さんはその遺影を
エベレストの頂上に持っていかれたと聞く
その人はわが母校の先輩だったとどこかで読んで
ちょっとうれしかった記憶がある

なんにしても心血注いで
人生かけて取り組んだひとの軌跡はすばらしい
田部井さんは
ガン闘病の末に2016年に
一番高いところに旅立たれた
わたしも
最後まで精いっぱいやり切ろうと思う




# by willy9_k62 | 2022-12-21 12:53 | | Comments(2)

その他もろもろ

その他もろもろ_c0394730_22304053.jpg



ソフトフォーカスと呼んでください
いやいや
たんなるピン甘(;^_^A

ツリスガラに会いたくて
しつこく濡れながら葦原をみたんだけど
会えたのはコレ

途中、ほんとに足元を
ごそごそ歩く小鳥がいて
なんだったかわからない
あまりに近くてヤブのなかで
ピンがどうしても合わなかった
あれなんだったんだろうなあ~~~~



その他もろもろ_c0394730_22314813.jpg



なんかツルみたいな鳥がとんできたぞ!
とおもったら
クロツラヘラサギだった
ツルは来月会いに行くんだ
楽しみだな~~~


その他もろもろ_c0394730_22315563.jpg



対岸に降りて遠かったけど
拡大して面白かったのは
手前に浮かんでるカモ
このブログの解像度ではわからなくて残念
人面ガモなんですよ~
ほんとにほんとに




その他もろもろ_c0394730_22321959.jpg



その後回り込んで近づいても飛ばなかったけど
入っていけない場所で
あまり距離は詰められなかった
逃げたのは意外にもカワウ



その他もろもろ_c0394730_22310332.jpg


車でとろとろ流していたら
道路脇からパッととんで
叢にかくれた(つもりの)鳥がいた
タシギ??

まあ~とにかく身を低くして
絶対うごかないので笑えた
車からだと角度が悪いので降りようとしたら
もちろんすぐ飛んでしまった

タゲリ、ミヤマガラス、タシギ、ミサゴ
ほんの100mくらいの間で
ボロボロあえたので
ちょっと前はしょぼくれていたのに
さすが諫早!とかいって
タイムアップになったので撤収しました

この後自宅から知らせが来て
家族がコロナ陽性・・
それから秋ヶ瀬宅で別居中だが
やっと解禁になった
その間に予定通り
5回目オミクロン対応ワクチンも完了

# by willy9_k62 | 2022-12-16 15:24 | 鳥とか猫とか動物たち | Comments(0)

群れ

群れ_c0394730_22353818.jpg



そのカワラヒワ
「カワラヒワの群れをみると
冬だなあと感じる」そうだが
たしかに言われれば



群れ_c0394730_22350259.jpg



このすぐ真上に
前述のチョウゲンボウがいたのに
カワラヒワも全然気にする気配もない
襲われるかどうか
なにかでわかるのかしら



群れ_c0394730_22351113.jpg



とりゃ~!と着地



群れ_c0394730_22352003.jpg



何食べてるのかなあ
アスファルトにたべものがあるのかなあ


群れ_c0394730_22365707.jpg



その後田んぼのほうへ飛んでしまった
群れはなんにしろ見ごたえがある




群れ_c0394730_22313052.jpg


群れといえばもうひとつ
先日の伊豆沼ツアーで初めて知った
カラスの大群がいたら
それはミヤマガラスだと
その時はガイドさんも結構熱心に探していたので
珍しいものかと思っていた
実際撮影もできなかったほどだったので


この日も大群がいたのだが
初めて見たのが東北だから
九州にはいないのかとおもいきや
もともと九州が特に多く
その後全国区になったんだそうだ



群れ_c0394730_22311790.jpg


なぜ気づいたかといえば
鳴き声が違っていたから

左手前の個体は
羽色も後ろのほうがグレーできれいだった
もちろん
コクマルガラスはまじっていないかと思ったけど
見つける(識別する?)ことはできなかった

# by willy9_k62 | 2022-12-15 09:44 | 鳥とか猫とか動物たち | Comments(4)